リンク集
プライバシーポリシー
取り組み
アクセス
会社概要
トップページ
グランヒル大阪のトップページです
取り扱い商品一覧
当社では、信頼できる商品を厳選して取り扱っております
ご購入はこちら
当社インターネット会員「とくとく会員」のみがご購入いただけます
当社の割引情報
お得にご購入いただける当社独自の会員制度・割引制度です
医家向け商品一覧
医療機関向け専売商品も
取り扱っております
顧問医師の紹介
当社顧問医師・北廣美先生のご紹介です
ドクターズサプリ
医師向け情報サイト。健康食品や学会の情報・専門資料等
取扱原料「わさび葉」
当社取扱原料「わさび葉」についてご紹介します
問合せフォーム
商品や健康についてのご相談など、気軽にご連絡ください




成分のお話 【PQQ(ピロロキノリンキノン)】
PQQ(ピロロキノリンキノン)とは?
PQQ(ピロロキノリンキノン)は、私たちのからだの中や、私たちがいつも口にしている「食べもの」「飲みもの」に、もともと含まれている成分です。

赤ちゃんの健やかな成長に欠かせない「母乳」に高い濃度で含まれているのをはじめ、「発酵食品」や「野菜」などにもPQQの存在が認められています。
具体的には、「納豆」「豆腐」「味噌」などの発酵食品をはじめ、野菜類では「パセリ」「ピーマン」「ホウレンソウ」などの緑の野菜に、1ミリリットル中約20~60ナノグラムという微量のPQQが含まれていることがわかりました。
新しいビタミンの可能性として話題に
実は、1979年に酸化還元酵素の補酵素として微生物から発見されると、2003年には、理化学研究所から、PQQは14番目の新たなビタミンの可能性があることが科学雑誌「Nature」に掲載され、世界中で話題になりました。
日本でも有名テレビ健康番組でも紹介されるなど、大きな話題となりました。
●PQQの機能性をご紹介 →